海辺や川辺でのバーベキューが楽しい季節はもう目の前!夏やすいを利用して久々に会う友達と計画を立てている人も多いのではないでしょうか?

 

外でのアクティビティに付き物なのがお天気状況。雨だと諦めがつくけど、いざ開催したときに一番困るのって「風」なんですよね。

天候に左右されがちな野外バーベキュー。楽しめる方法をお伝えいたします!

バーベキューに適した服装は?

まず女性が一番気にするべきは服装です。風、紫外線、虫対策できていますか?

私が思うオススメ服装ポイントを以下にまとめました!

・基本パンツスタイル

・素材は汚れても洗い落とせる素材

・足元はスニーカーやぺたんこの靴、サンダルを

・虫除け、紫外線よけに羽織りものがあるとGood!

 

この基本を押さえておけばOKでしょう。

野外で動くので、あまりヒールの高い靴はお勧めできません。場所によっては不安定な岩場や砂浜の可能性もありますよね。

 

スカートの場合はロング丈は女性らしさがあるので良いでしょう。短すぎると虫刺されに合うので対策を心がけましょう。

持ち物であると良いもの

バーベキューに必要な基本的な機材、グリルやコンロ、炭、食材や飲み物とは他にあると便利なものをいくつか挙げて見ました!

 

・Bluetooth対応のコンパクトスピーカー

やっぱりバーベキューは盛り上がりが大事!

BGMは外せないところですが、スマホのスピーカーからだと音量も音質も限度がありますよね。そんなときにBluetoothで接続できるようなスピーカーがあると誰でもDJになれるので盛り上がること間違いなし!

 

・マスキングテープ

1個〜3個あると便利!コップなどの区別に名前シールとしても使えるし、ゴミ袋などの固定にも使えます。数個セットで100円でも売っているのでこれは持っていきましょう!

 

・ジップロック

切った食材を入れておくのもよし、お肉の味付けに利用するのもよし。熱中症で火照ったときに氷を入れてアイシングとして利用するもよし。急な雨の時にスマホを入れて防水ケースとして利用するのもよし。使い方は無限大!なジップロックは1箱あるとかなり便利です。柄付きのものだとなお楽しくなりますね。

 

・バレーボール(硬式)

大人数で遊ぶならやっぱりボールは欠かせません!バドミントンだと2人限定、なおかつ風には弱い…。バレーボールだと程よい強度だし、ドッジボールなどの遊びでも活躍します。

 

・サークルタオル

インスタ映えに欠かせないグッズの一つ。普通のバスタオルもいいですが、どうせならテンションが上がる可愛いサークルタオルを使いましょう。レジャーシートとしても活躍しますし、膝掛けにも使えます。写真映えするので雰囲気もバッチリ!

 

・バラエティ感のあるお皿やストロー

普通の紙皿も安くていいけどどうせならテンションをあげたい!という女子にお勧め!いまでは100均でも可愛い柄の使い捨て紙コップや紙皿があります。私が昨年のビーチパーティーで持っていったのがフラミンゴの飾りがついたストロー。持ち合わせたペットボトルや缶ビールに差し込むだけでもオシャレ。

 

バーベキューにバッチリの小物が揃いました。いざという時の風対策を見ていきましょう!

風対策その① タープで強風を防御!

もしバーベキュー会場がテント可能であれば是非タープを持っていきましょう!

組み立ても簡単、日よけ風よけになるのでとても便利です。

ホームセンターにバリエーション豊富に取り揃えているので、よくアウトドアをする方は一つ持っていて損ではありません。

 

タープ自体に防虫スプレーを振りかけておくとかなり虫よけ対策にもなるので小さなお子様や女性には安心ですね。荷物管理や場所取りもできるので、大人数のバーベキューではあってほしいもの。

風対策その② 風にも負けにくい小物をチョイス!

紙コップや紙皿もいいけど、プラスチック製の容器にすると耐風性アップ。食材を入れておくものも平皿だと飛ばされてしまいますが、先ほどお伝えしたジップロックに入れて置いたり、蓋つきタッパーだとゴミも入らず便利!

大人数の場合準備が大変ですが、紙皿にする場合、裏に水滴をつけておくと水面張力で風に吹き飛ばされにくくなるようです。お試しあれ!

風対策その③ 食材の工夫!

風対策は小物だけではなく、食材にも工夫を施しましょう!

焼いたお肉をお皿におくのもいいですが、串刺しにしておくことでお皿不要!ウインナーもフランクフルトとして串刺しにしておけばお皿いらずで楽しめます。

欠かせないご飯もラップでくるんで手持ちで食べれるようにしておきましょう。

 

具材を串刺しにしておくことで、食べるときも便利ですが、焼くときも一気にひっくり返せるので便利!トングで一つ一つひっくり返すのって結構面倒だったりしますよね。

食材の工夫でより便利に楽しくバーベキューをしましょう!

まとめ

・服装は基本動きやすいをモットーに!

・複数人数を想定した盛り上がりグッズを持って行こう

・タープで風と虫を防御

・風に負けにくい小物を揃えよう

・食材は串刺しで食べやすく!

 

これからの季節アウトドアが楽しくなりますね!より楽しく過ごすためにもひとつひとつを前もって工夫して備えておきましょう!

レジャーの関連記事
  • プールの水は汚い!?子供が入った後の対策は何かしてますか!?
  • 夏のディズニーランドで化粧直しする方法! 夏の汗対策を完璧に!
  • 射的のコツ!射的の上手な当て方を取得して夏祭りを盛り上げよう!
  • ライジングサンなどの野外ライブの季節! 持ち物は? 日帰りできる?
  • 東京に旅行に行くときおすすめな持ち物って!?
  • バーベキューでの強風対策で楽しさ倍増にする方法!
おすすめの記事