仕事、勉強、ダイエットなど自分に対して厳しく結果を追求している人などによく使われる言葉である「ストイック」。私は自分に甘い人間なのでストイックな人に対して憧れがあります。

ただこの「ストイック」という言葉。正しく意味を説明したりその定義を考えたとき、ぼんやりとした意味しかわかりません。
ではどういう時、どういう人に対して使う言葉として適切なのか考えてみましょう!

「ストイック」の意味とその語源

「ストイック(英語表記:stoic)」の意味は「禁欲的で自分に厳しい様」、「克己的な(欲望に走らず、厳しく身を律している)ようす」などの意味で使われます。また、「ストア学派の哲学者」を意味する言葉でもあります。ストア学派とは禁欲主義と軸とした哲学で、自身の欲求や欲望を抑え、概念や固定観念にとらわれることなく、幸福を得る思想を有しています。

このストア学派について少し掘り下げて見ましょう。

ストア学派の哲学は古代ギリシャのゼノンという人物による思想で「禁欲主義」と呼ばれています。この哲学では理性によって感情に打ち勝つことを目指し、感情に負けない不動の心という究極の境地に達することが幸福だと考える思想となっています。
また、「自然に従って生きよ」とも言われており、富や名誉といった人間の欲望や感情に起因する物事に縛られていることを不自然としています。人間の欲望や快楽に飲み込まれることなく、宇宙の秩序と法則に従い、自然の全体と一致して生きれば心の安らぎが得られると説いています。

現代の「ストイック」よりはるかにストイックな意味で使われており、日本でいう修行僧やお坊さんのようなイメージがありますよね。この意味から現代においては「自分に厳しい人やその様」に対して使われることがほとんどになっています。

「ストイック」の対義語と類語

「ストイック」の意味が自分に厳しい人だとしたらその反対は、自分に甘い人のことを指しますよね。ただこの様子を表す単語はあるのでしょうか?
「ストイック」の対義語について考えてみましょう。

「ストイック」が「禁欲主義」となると反対は「快楽主義」の「エピキュリアン(英語表記:epicurean)」となります。あまり聞き馴染みのない言葉ですね。

「エピキュリアン」とは美食家を代表する「快楽」を求めた思想。「エピクロス主義」という哲学に基づいた言葉になります。「欲に屈せず、自由気ままに快楽を得ることで幸福を手に入れる思想主義」のことで、「幸福は快楽からのみ得られる」という確固たる哲学がベースにあるのが特徴です。

ここから現代における、美食家に使われるようになったのも食事をする快楽によって幸福を得てることに由来しています。ストア哲学が禁欲を唱えいることに対して快楽を得ることで幸福になることは対義語として成り立つでしょう。

また類語ですが、日本語で言うと「妥協を排して」や「凛として」などがこれに当たります。若干ニュアンスは違いますが、「自身のことに熱心になる様」とすると当てはまるでしょう。

「ストイック」の正しい使い方を解説!


しばしばちょっと意味が曖昧な「ストイック」の使われ方を目にすることがありますよね。ここで正しい「ストイック」の使い方を例に説明していきましょう。

よく使われる「ストイックな人」。あなたの周りにも一人くらいはいるんじゃないでしょうか。定義としては「自分の身の回りに厳しくルールを設けている人」。周りから見ると「そこまでしなくても・・・」と思う人っていませんか?例えば他人よりも自分に厳しい人、過酷ば環境や逆境にこそ燃える人、常に持っている目標が高い人などが当てはまります。そのために常にベストコンディションを保つために筋トレをしていたり、節約や自分磨きに精を出している人が多いのも特徴です。

では「ストイックな生活」がどんな生活を指すのでしょうか。現代社会はとてもストレス社会。ストイックな生活を送る人は、現状を打破するために努力を始めている人が多いようです。例えばどうしても叶えたい夢があり、今の職場から転職をしたい、などと思った時に大きく現状を変えるためにぐーたらするのではなく能動的にものごとを変えるためにストイックな生活へシフトチェンジする人もいます。

生活におけつストイックさとは、明確な目標があること、睡眠時間を多く確保すること適度な運動をすること、3食完全な食生活を送るなどがあります。けしてストイックだからといって節約節約するのではなく、あくまで叶えたい目標に対しての最短距離を行くためにストイックさが必要なことがあります。

まとめ

  • 「ストイック」の語源はギリシャ哲学の禁欲主義のストア学派からきており、「自身の欲望を抑え、概念や固定観念に問わられる事なく幸福になる」とされる。
  • 意味は「禁欲的で自分に厳しい様」。
  • 対義語は「エピキュリアン」で快楽主義者。エピクロス主義から来ており、「幸福は快楽から得られる」とされる哲学。

さすがに修行僧まで禁欲的でなくとも、仕事やダイエットなどにおいてはある程度のストイック差がある方が成長に繋がるかもしれません。
結果として地位や名誉に繋がることもあるでしょう。程よいストイックさは持っておきたいものですね。

雑学の関連記事
  • ろうそくの「ろう」って何からできて何が燃えてるの?ろうの原料と化学式は?
  • 【必見】まったりとした時間を過ごしたい!そんな時におススメの過ごし方4選
  • 【必読】ハムスターに豆腐を食べさせても大丈夫?安全性を徹底解説!
  • バニラエアの手荷物検査の厳しさの度合いは?空港による違いはあるの?
  • 【保存版】ドカンと一発って言葉の意味は?由来や使い方も徹底解説
  • 【必見】スマスピロボは私たちの生活をどう変える?徹底予想!!
おすすめの記事