眉毛の濃い人、薄い人別の整え方と薄い人のメイクのやり方を徹底解説!

メラビアンの法則というものがあります。人の第一印象は出会って数秒で決まります。さらに第一印象のうち視覚情報がなんと55%を占めます。それぼど見た目が人間関係には影響をしてくるのです。

第一印象の中でも身だしなみの一つとして大切なのが顔の印象。特に眉毛は顔の印象を決めると言われています。例えばひと昔前に流行ったつり眉はキリッとした印象でしたね。眉のトレンドというものもは毎年変わっているといっても過言ではありません。

ただ生まれ持った眉を生かすのが一番自然で失敗しないメイクになるでしょう。生まれつき眉の形が綺麗に整っている人もいれば、もともとが太めだったり、逆に薄い人もいます。これだけで大きく印象が変わりますので眉の基本的な整え方とメイクの仕方をいていきましょう。

眉が濃いひとの基本的な整え方

眉の濃い方はもともと毛の量が多いからでしょう。基本的な整え方を覚えておけば左右非対称になったり変に細くなりすぎたりしないので心得ておきましょう!

濃い人の必需品は眉カットハサミ、毛抜き、スクリューブラシ、眉コーム。変にカミソリで剃りすぎてしまうと顔の印象が大きく変わりますので、基本は今ある眉を生かせる程度にすること。

スクリューブラシで眉の毛流れを整えましょう。このとき眉頭は立てることを意識。ここを剃ってしまうと目が離れたように見えてしまいますので注意!片方の眉だけではなく、両方のバランスを見ながら整えていきます。

整え終わったら理想の眉の形をペンシルで書きます。この時眉中は塗り潰さないようにしましょう。濃さの調整ができなくなってしまいます。

次に枠からはみ出した眉毛をカット!コームを使い。枠からはみ出た毛を少しづつ切っていきます。この時一気に横に切ってしまうと不自然な形になってしまうので慎重に。カットしきれなかった細かい部分は毛抜きで整えましょう。

最後に濃さの調整。枠内の毛を抜いていきます。スクリューブラシを毛並みと反対方向にとかして、薄くしたい部分から毛を浮いていけば完成。

ポイントは左右対称になるようにこまめにチェックをすること、カットするたびにこまめに毛流を整えて、全体のバランスを確認すること。元の眉が濃い分左右非対称になってしまうと大きく印象が変わるので気をつけましょう。

眉が薄いひとの基本的な整え方

眉の濃い方と違ってもともと薄い方は手入れをしすぎると薄くなりすぎてしまったり、下手したら全部なくなってしまってた・・・なんてことも。整え方が太い人に比べて難しいとも言えますが、しっかり加減を抑えれば自分に合った眉になるはずです。

薄眉さんも手入れの基本道具は一緒。ただ、眉が薄い方は産毛の処理が重要。理想の眉の形からはみ出た産毛をシェーバーやカミソリで整えたり、毛抜きでしっかりと抜くこと。このほうが薄い眉でも輪郭が際立ちハッキリします。眉毛を書き足す前に、眉下に生えている産毛をきちんと処理。アウトラインを際立たせるようにしましょう。

近年主流のふんわり太眉を薄眉さんでも作るコツは、眉上は触らずに下の産毛をきちんと処理することが重要です。

薄眉さんはメイクを上手にやることが大事!


濃い眉と比べて薄い眉は整えるだけでは悩みが解決しません。もちろん整えることは眉の形の基本を作る上で大切なこと。整えた上で、理想の眉にしていくために重要になるのがメイク。

薄眉さん必須のメイクアイテムはふんわり感を出せるパウダーと眉の毛流れ感を出せるリキッドペンシル。ダブル使いで自然にカバーができます。この際、色味を慎重に選びましょう。各種メーカーから平均3〜4色で展開されていますが、購入する際は自分の髪色に合ったものを選びましょう。

リキッドペンシルで眉毛を1本ずつ描きたすように眉の隙間を埋めていきましょう。

リキッドが乾かないうちにパウダーで眉全体をぼかします。この時のポイントはペンシルで眉をぼかさないこと。ペンシルだと眉を強調しすぎてしまい、いかにも描きました感が出るので要注意です。

他にもオススメなのが、眉ティント。通常メイクのアイブロウに比べ、3〜7日ほど色が持続する近年人気のメイクアイテム。洗顔をしても落ちないので、汗で落ちたりすることがなく、自然な眉を数日間保てるのが、薄眉さんにとっては嬉しいポイント!

眉頭から眉尻に受かってジェルをやや厚めに塗ります。規定の時間通り乾かしてゆっくりとじぇるを剥がすと、皮膚に色が着色し、完成。眉メイクに時間がかかってしまう薄眉さんにとっってはかなりありがたいもの。人気が出てから各種メーカーから眉ティントが販売されているので自分が使いやすいものを選んで見てください。

まとめ

・眉は顔の印象を決める重要パーツ!

・濃い眉さんは左右のバランスをこまめに見ながら整える。

・薄眉さんは輪郭を作るために産毛処理を。

・薄眉さんはペンシルではなくパウダーでぼかす。

・眉ティントで楽チンメイクを!

時代によって眉の流行は大きく変わるのでこまめに情報をチェックしておきましょう!

美容の関連記事
  • おでこの汗かきの原因は?おでこに汗をかきやすい人の特徴と対策!
  • 眉毛の濃い人、薄い人別の整え方と薄い人のメイクのやり方を徹底解説!
  • ラミシールクリームで水虫完治!! 成功する塗り方と失敗する塗り方は?
おすすめの記事