皆さん、貯金してますか!?

「勿論!」と言っているあなたも「まだ貯金なんてしてないよ…」というあなたも

10円玉貯金、一緒に始めませんか!?

誰にでも、もう少し、節約出来ると思うんだけどなあ…って思う事ありますよね?!

「さあ、お金を貯めるぞ~!」と意気込んだところで、どう貯めるか迷ってしまって

結局何も始められない…そんな時、気軽に始められる10円玉貯金、おススメです!

10円玉貯金は簡単に始められる!

10円玉って、今、財布に入っていませんか?

もし入っていたら、チャンス!()

貯金箱に10円玉を、入れましょう~!

「貯金箱なんてないよ!」って人、安心して下さい!

ペットボトルに、はさみか、カッターで10円玉が入るくらいの切込みを入れましょう!

これで貯金箱完成です!

中身が見えて、どれだけ貯まったか分かりやすく、

途中で使ってしまいそう…!って人には、簡単に開けられないので、いいと思います。

「ペットボトルの透明じゃ、気分が乗らない」と思う人は、ペンや、色のテープ、

家にある紙を貼って、簡単オリジナル貯金箱にしてもいいでしょう!

凝りすぎると、簡単じゃなくなっちゃうので()、少しだけ、にして下さいネ!

目標は低めに設定!?でも楽しく貯金しよう!!


 

いくら貯まるのかなぁ!?

ついつい、期待をしてしまうものですよね!?

分かります!!

私も、小銭を貯めていた事がありますので…。

自分の生まれ年のコインを、あったらラッキー!とおさるの貯金箱に入れて…。

始めは、おつりをもらっても絶対にある、と言う訳ではないので、”あったらラッキー!”

と思うのです。1円でも、5円でも…。

100円玉もあるので(いや、500円玉だって…ないか…)貯まりやすいのですが、

時々、家族や友人に、「〇〇年の100円あるよ!」なんて言われて、生まれ年コインを

もらったりすると、実際は交換なので、私の中でそれは、”使えないお金”に変わって

しまうのです!

『何、その考え方!人がせっかく親切で交換してくれたのに…!

そうなんです!

だから断りづらくって…。

私って、人がいいから()

でも、ちょっと金欠‥って時に困るんですよ。

「おさるさん、ちょっと貸して…。」

と言わんばかりに、貯金箱から100円を拝借…なんて事もー。

私の貯金は、増えたり、減ったりを繰り返していました…。

始めに、『沢山貯めるゾー』と意気込んでいると、私の様になりがちです。

ペットボトルの貯金箱は、開ける時、貯金箱を壊してしまうので、

そんなに簡単に、拝借出来ないですね…そこがいいんですが()

たった10円から始まる10円玉貯金です。

“1年で、10円が1000円に変わったらいいな~くらいのノリで、いいと思いますよ!

10円玉貯金を続けるコツは!?

後は、お金を払う時、10円は使わない様に、50100円など、大きいお金を出して

いくだけです!

どんどん貯まっていくので、続けやすい筈です!

 

“お金を使うと、お金が貯まる”事になるので、気負わずにいけば、

自然と、楽しめると思います!

買い物も、10円をもらえる様に買うものをセレクトしたり、ちょっとした工夫をする事で、

財布に10円が貯まると、ニンマリしてしまったりして、人生も少しだけ、潤うのでは

ないでしょうか!?

貯金箱がいっぱいになったらどうしよう!?

 

もう一つ、10円玉が貯まると、どうやって使うのかを考えてしまいますよね?

皆さん、ご存知かも知れませんが、両替にも手数料がかかる時代です。

郵便局であるだけ入金(名前と口座番号を記入して、金額を後から記入させてもらい、

あるだけ全部を入金する事)をさせてもらうにも、大体いくらか、金額を聞かれる事も

あります。

 

大きなペットボトルを貯金箱にしようと考えている人、いませんか!?

10円玉の重さ、知っていますか?

…知らないですよね!?

実は、14.5gあるんです。

100枚で、450g(=1,000)200枚で、900g(=2000)です。

200枚で1kg近いですよね!?

 

私は、余り重いお金を運ぶのは、(大した金額じゃなくても)気が重いですし、

どうかな?と思うんです…。

 

もし、どうしても数えきれない程貯めてしまってお困りの時は、

お近くの郵便局に、「ペットボトル〇本に10円玉を貯めたので、あるだけ入金したい」

が、お願いできるか聞いてみて、行く日を決めておくといいと思います。

忙しいと断られたり、いつも忙しくしている店舗では元々受けてくれないかも知れない

からです。

「数えてから来て下さい。」

と言われてしまう恐れもあります。

 

持って行くのに重いなど、色々加味すると、ある程度貯まった時点で通帳に入金するのが

一番ではないかな?…と、私は思ってしまいます。

 

例えば、500mlのペットボトルくらいで少し重くなって来ますよね?

そして中身を取り出して入金なら、10枚ずつの山にして数えるのも楽しいのでは?!

数えてからお好きな銀行、郵便局等に入金しに行けば、その後いつでも、お金を引き出す事も出来ます。(勿論、継続して貯めていけばOK!)

ATM入金も100枚以内(銀行など金融機関により50枚まで)なら、できます。

 

ただし、この場合ちょっと気を付けて頂きたい事が…。

通帳かカードがあれば、自分で入金できていいのですが、時間がかかるのです…。

私自身も、経験があるのですが、小銭を20枚ほど入金した時の事です。

硬貨を入れて、しばらく大きな音が鳴り、終わったなと思い通帳を取り、

ATMを離れたのですが、機械がまた、大きな音を立て、しばらく使えなくなりました。

後ろに並んでいた方は待つしかなく、申し訳なく感じました。

入金が終わってから5分ほど、機械が止まるみたいです!

仕方ないのですが、お待たせするにも、もう一台機械あれば隣に移る事ができるので、

ATM2台以上ある所で処理した方がいいかも知れません…。

 

あるだけ入金ができる郵便局等があれば一番なのですが、もし、平日は行けない…と言う人や、こまめにATMに行った方がいいわ、と言う人は、お試し下さい…!

 

たった10円から、どれだけ貯まるかはあなた次第です!

余裕のある人は、じゃんじゃん10円を貯めちゃいましょう!

10円玉5枚ある~!?

50円と交換してくれる~?

「今、10円玉集めてるんだ~!

なんて、友人、彼氏(or彼女)、家族との会話も弾んで、一石二鳥です!!

まとめ

10円玉貯金は手軽に、ペットボトルに切込みを入れて、貯金箱完成!

10円玉貯金は、目標は低めに、気負わずにいこう!

・お金を使って、お金を貯める!10円より大きいお金をどんどん使おう!

・両替は、入金後、ATMからお金を引き出す形で!

・あるだけ入金、ATM入金、自分に合った方法で入金し、どんどん貯めよう!!

10円玉は重いので、貯めすぎる前に入金しよう!

・自分のペースで、10円が貯まる喜びを感じながら、楽しく続けよう!

(余裕のある人は、周りの人にも公言すると、会話も弾んで”一石二鳥”!)

お金・投資の関連記事
  • つみたてNISAの期限はいつまで!?恒久化は実現する?
  • NISAとつみたてNISAの移行法について徹底解説!
  • 【必見】10円玉貯金でお金を貯めるには!?続けるコツやおススメ容器とは!?
おすすめの記事
三味線の三味って何?意味と由来は?
雑学
 三味線は伝統がある日本の弦楽器。 日本の伝統楽器ではありますが、多くの人は日常的にはあまり関りのないものなのではないでしょうか?  三味線...