2019年10月28日、iphoneの認定アプリの中に
トロイの木馬と呼ばれるウイルスが仕込まれていることがわかりました。

今回の事件ではこのウイルスにより一般ユーザーのアクセスが広告詐欺に使われていました。

その数なんと17個!結論から言うと、トロイの木馬にかかるアプリは以下です。

  1. RTO Vehide Information
  2. EMI Calculator&Loan Planner
  3. File Manager-Documents
  4. SmartGPS Speedometer
  5. CrickOne-Live Cricket Scores
  6. Daily Fitness-Yoga Poses
  7. FM Radio-Internet Radio
  8. My Train Info-IRCTC&PNR
  9. Around Me Place Finder
  10. Easy Contacts Backup Manager
  11. Ramadan Times 2019
  12. Restaurant Finder-Find Food
  13. BMI Calculator-BMR Calculator
  14. Dual Accounts
  15. Video Editor-Mute Video
  16. Islamic World-Qibla
  17. Smart Video Compressor

今回の記事では、

・トロイの木馬にかかるアプリがなぜappleストアに並んでいるのか?

・そもそもトロイの木馬とは何なのか?

・ウイルスを入れてしまった場合の対策法

・アプリ開発者はウイルスを他人のiphoneに混入させることで何がしたいのか?

などについて書いていきます。

トロイの木馬って何?どんなウイルスなの?

トロイの木馬はマルウェアと呼ばれるウイルスです。

トロイの木馬にかかったiphone端末は本来意図しないサイトへのアクセスや
不正な情報を他者に送りつけてしまう原因になります。

トロイの木馬は通常のPCでも見られますが、
大抵はウイルスバスターやマカフィーなどのウイルス対策ソフトを入れることで対策できます。

インストールしたアプリやファイルなどに問題ないかのように紛れ込み、
気づかない間に情報が抜き取られます。

自己増殖のような形で他のファイルには感染しないのが救いですね。。。(;・∀・)

iphoneのappleストアでインストールできるアプリは安全なのでは?

基本的にスマートフォンのiphoneでは、
appleストアと呼ばれる「apple社が審査して認めたアプリ」しか並んでいません。

そのため、ウイルスに強く、アンドロイドよりも安全と言われてきました。

今回、トロイの木馬ウイルスが普通にアップルストアで
だれでもダウンロードできるようになっていたのでユーザーに衝撃を与えました。

iphoneブランドを大きく棄損する大事件ですね。

それでなくてもジョブズがいなくなり、以前の輝きを失っているのに・・・

iphoneだから安全!とはもう言えなくなってしまいましたね。

また、実はapple社が審査していないアプリも存在しており、
脱獄アプリと呼ばれています(脱獄アプリに関しては記事の最後で解説しています)。

トロイの木馬ウイルスソフトをインストールしていた場合の対処法

ウイルスにかかった該当ソフトをアンインストールするだけです。

  1. RTO Vehide Information
  2. EMI Calculator&Loan Planner
  3. File Manager-Documents
  4. SmartGPS Speedometer
  5. CrickOne-Live Cricket Scores
  6. Daily Fitness-Yoga Poses
  7. FM Radio-Internet Radio
  8. My Train Info-IRCTC&PNR
  9. Around Me Place Finder
  10. Easy Contacts Backup Manager
  11. Ramadan Times 2019
  12. Restaurant Finder-Find Food
  13. BMI Calculator-BMR Calculator
  14. Dual Accounts
  15. Video Editor-Mute Video
  16. Islamic World-Qibla
  17. Smart Video Compressor

これら17個のソフトウエアがあなたのスマホに入っていたら今すぐ削除してください。

通常通りのトロイの木馬ウイルスであれば、
ウイルスの自己増殖は起きないのでただ削除するだけでOKです。

また、アプリのデベロッパー(開発者)名はAppAspect Technologies Pvt.です。

この会社が作っているアプリを使っていた場合は今すぐ削除しましょう!

ウイルス製作者の目的は?他人のiphoneのアクセスでお金を稼げる

今回の事件では、トロイの木馬ウイルスを利用して広告詐欺に使われていたとのこと。

他人のアクセスを自動で乗っ取ることで、ウイルス製作者は不正にお金を稼ぐことができます。

・クレジットカード情報などの奪取

・ウイルス感染者のスマートフォンで自動で自分のウェブサイトやyoutubeの広告をクリックする

・不正な買い物やフィッシング詐欺サイトへ誘導する

・ウイルス感染者のスマートフォンで仮想通貨のマイニングを行う

こういったことができてしまいます。

もしあなたがクレジットカード情報を入力しているときにトロイの木馬ウイルスが起動していた場合、

知らない間に情報を抜かれ、不正な買い物に使われてしまいます。

そうでなくても、広告クリックの詐欺に加担してしまうので知らない間に犯罪に利用されてしまいます。

危険なアプリと危険でないアプリの見分け方は? アプリをインストールする前には必ずバックアップ!

開発元の情報が明らかでない会社のアプリケーションや個人アプリの利用を避けることです。

また、ウイルス対策アプリを入れ、
定期的にウイルスソフトが混入されていないかをチェックすることも必要でしょう。

アプリをインストールする前に必ずインターネットで検索し、
ウイルス報告などがないかをチェックすることも大事です。

海外製のアプリが全部ダメなわけではないですが、
やはり国内製のアプリよりは海外製のアプリの方が危険度も増します。

あまりIT知識に自信がない場合は有名どころのアプリ以外には手を出さないようにしましょう。

 

また、アプリをインストールする前には必ずバックアップを取るようにしましょう。

もしウイルスに感染してもバックアップでウイルス感染アプリをインストールする前に戻れば、
あなたのiphoneの安全性が戻ってきます。

知らない人には付いていかない。知らないアプリは使わないですね笑

続いて、iphoneのスマホアプリストアに関する豆知識、
脱獄アプリ&脱獄アプリストアとウイルスについて解説していきます。

iphoneアプリには実はもう一つのストアが存在する 脱獄iphoneとcydiaストアとは

ここからはせっかく記事を読んでいただいたあなたに豆知識をお届けです^^

実はiphoneには公式のアップルストア以外に”脱獄アプリ”と呼ばれるものがあります。

脱獄アプリを利用するには通常のiphoneとしての利用をやめ、apple側で仕掛けたロックを外す必要があります。

 

実はiphoneやアンドロイドはlinux OSと呼ばれる専門機関や
会社などで使われるOS(オペレーションシステム)で作られています。

このOSの機能を開放し、フルで活かすとiphoneには通常できない様々な機能を付与することができます。

いつもはアップル社がこうしたOSの自由度を抑え、
ロックをかけることで安全性を担保しているのです。

ロックを解除すると、脱獄アプリと呼ばれる非公式のアプリを利用することができます。

 

例えば、脱獄アプリで有名なものとしては、無音写真撮影アプリなどがあります。
そのほかにも通信にクラックするものや
iphone端末のボタン機能を強化するautotouchアプリケーションなどが存在します。

これらの脱獄アプリはcydiaストアと呼ばれる
通常のapple公式ストアとは異なるストアに行くことで手に入れることができます。

が、cydiaストアに行くにはiphoneの脱獄操作を行う必要があり、
その脱獄操作を行うことでウイルスにかかりやすくなってしまいます。

 

iphoneもアンドロイドと同じく、
ロックさえ外してしまえばどんなアプリでもインストール可能なただのコンピューターなのです。

iphoneを脱獄し、ヤフオクで転売するなどして逮捕された例もあるので脱獄アプリの利用は控えましょうね。

どうしても利用したい場合は止めませんが、基本的にウイルスにかかると思ってください。

スマートフォンは立派な一つのコンピューター。
ウイルスにかかるリスクは通常のパソコンとなんら変わりありません。

appleのiphoneだからウイルスにかからないなどと考えるのは今日限りで終わりにしましょうね。

まとめ:スマートフォンとウイルスは常に隣り合わせ 知識を持って利用しよう

今回の記事では今話題のiphoneのapple公式ストアでインストールされてしまうトロイの木馬ウイルスの簡単な解説、

実際にウイルスにかかった場合の対策、そしてウイルスを利用する開発者の狙いを説明しました。

また、ウイルスソフトは実は常にあなたの周りにあり、それはiphoneでも同じこと。

今回のトロイの木馬ウイルスがあなたのスマホに入っていなかったとしても、
スマートフォンにアプリを入れるときは細心の注意を払って利用するようにしましょうね。

【自粛のプチ贅沢&贈り物に】牛肉通販おススメランキング
店舗名 取り扱いブランド和牛 ギフト予算
1位:松阪牛やまと 松阪牛 5,500円から13万円程度
2位:肉のさかの 米沢牛 5,500円から10万円程度
3位:肉贈 松阪牛・米沢牛・神戸牛など 3,700円から30万円程度
4位:ミートマイチク 但馬牛、三田和牛など 3,500円から3万円程度
5位:ローストビーフたわらや 神戸ビーフ、松阪牛など 5,000円から10万円程度
6位:松阪牛.net 松阪牛 8,000円から5万円程度
おすすめの記事